物件の模型

投資マンションは今最も人気の投資法|高い収入が得られる

価格が上がる要因を知ろう

外観

金利負担が下がっています

投資マンションがまた注目される時代がやってきました。きっかけはマイナス金利の導入です。中央銀行が民間銀行から預かるお金の一部に対してマイナスの金利を付与することになりました。これにより、民間銀行は中央銀行にお金を預けるよりも、低金利でもよいから貸し出しをして収益を得ようという動きが起こると考えられています。そして、実際にそのような動きが起こってきました。つまり、貸出金利を引き下げる銀行が出てきているのです。そして、投資マンションを購入するために組むローンの金利も下がってきました。金利負担が減れば、その分、収益が上がります。投資マンションの収益性が高まっているのです。これに目を付けて多くの投資家が動き出しています。

色々な人が注目しています

但し、どこのエリアの投資マンションでも良いというわけではありません。三大都市圏の中心部及びその周辺が対象となっています。このエリアは空室リスクも小さく、安定した収入を確保しやすいエリアとされているるのです。投資マンションの販売価格はじわじわと上昇していますが、この上昇の様子を見て、すでに買い遅れたと考えている人も少なくありません。しかし、投資マンションの価格はまだまだ上昇すると予想されています。なぜならば、マイナス金利が導入されたことにより、借入金利だけでなく、預金金利や国債利回りも下がっており、これらの投資商品で運用していた個人投資家や機関投資家が投資マンションに触手を伸ばしているからです。

生活環境が重要です

ベランダ

投資マンションを購入するためのローン審査が緩くなっていますが、ローン審査が通ったからといってその投資マンションが優良物件であるというわけではありません。物件の良し悪しは必ず現地調査をして確認しましょう。

More...

不動産を使って行う投資

入居者募集

投資マンションを使って投資する際、リスクを抑える方法を使えば、初めての人でも安心してスタートすることができます。主に投資マンションに住んでいる人から家賃収入を得る方法と、安い時期にマンションを購入し高く売却する方法があります。

More...

将来性のある資産運用手段

集合住宅

投資マンションでは人気の地域の物件を選ぶことと、高級タワーマンションなどの最高の物件を選ぶことが重要です。なお、日本においてはマイナス金利が導入されたことで、投資マンションの将来の値上がりが期待できる環境があります。また、インフレ対応としても、投資マンションの資産運用は有力です。

More...